スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルク

2008/02/28 08:52
20080228085247
手前の顔は LOUIS JADOT社のもの

ルイ・ジャドは1859年に創立したネゴシアンで、
総面積105ヘクタールのブドウ畑を所有する大ドメーヌ(創設者の名で農地?のようなものを指す)
現在、天才醸造家のジャック・ラルディエールがワイン醸造を担当。
彼はテロワールの個性を最大限引き出すことで、
ジャドの数多くのラインナップの高いクオリティを保たせております。

そんな歴史あるワインを 義妹に出産のお祝いのお返しに戴いた。
「ワイン好きなら一度は飲んでおくべきだ!」というものらしい。
お味の方は コクがあるのに さっぱりしていて ◎

だけど 私には猫に小判? かも(^^;)

貯まりに貯まった ワインのコルクを 今朝 捨てた。
捨てるの大好き! (親譲り)

ふと 「俺も そんな風に捨てられるん?」って言葉が浮かんだ。

ルイ・ジャドのコルクよ  
キミだけ置いておこうぞ・・・














スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。