スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TO DO LIST

2009/02/19 23:10
20090219231007
かわいい表紙とタイトルに惹かれて・・・

近所のスーパーに併設された 100円ショップ・ダイソー
暇つぶしに覘いてると なんやかんやと商品が並んでいて つい長居をしてしまった。
安価で可愛らしい文具なども沢山あって へぇ~!なんて関心しながら眺めていた。

昨日、ブログの「時間の使い方」についてのコメント、
友人の言葉を考えていたせいか このメモに視線が止まり購入しました。

「TO DO LIST」
簡単にいうと <やることメモ> 
 
そうです。
私は 一日にやるべきことをリストアップして ちゃんとやるよう メモしてます。
そうしないと先延ばしにしてしまうし、色んなことが忘却の彼方へ・・・・・・ 

本来  「ま・いっかぁ」 の性格なので ^^;

忙しい、とか 時間がない、というのは 単なる言い訳で
実は 時間なんて 作ろうと思えば作れるものだということを 
できなかった言い訳をするときに 同時に そう思ってます。

ただ ‘それ’を したいか、したくないか?
そのことで ダラダラ考えたり、ノロノロと時間を過ごすのに忙しい・・・


<Time is money>   時は金なり

高校の卒業時、サイン帳に この言葉を書いてくれた男子がいました。
彼は旅行社を経営している父親に連れられ いろんな国へ転々としたそうで
一昨年あたり、カナダで知り合った女性と結婚したそうです。
素敵なパートナーに巡り合えて 良かった。
 
名前は ‘宝光’
おおっ  ‘宝’に‘光’  なんて まばゆい名前! (今頃 気付く)

彼は 旅する中 時差を どう感じていたのかなぁ?
10代で、時間の大切さを知っていたことに関係するのかなぁ? 

今更ながら 質問したい気持ちです。

それはさておき、その言葉を脳裏に取りおきしながらも
私が、実際に行動したのは 、彼から その言葉を受け取った後、
卒業してから 5年後、私の父親亡き後のこと。

突然 父親が倒れ入院することになり、その闘病生活から最後の最期まで 一部始終を見、
本当は まだ死にたくないのに生きられなかった父の無念さを思うと
「このままの私じゃ あかん」 と 一念発起

そこから 今に至るまで、自分が考える以上の自分を押し出して(時には押し出されて)
色んなことを 経験 `知る’ ことに力を注ぐようになった。

それまでの私は 家族に守られた(与えられた)環境の中で 健やかに過ごし
あまり自分から すすんで 色々を ‘知る’という努力をせずして生きていたと思う。
それが両親の望みでもあったし(女の子は そうであるべきだと)

今 思いおこすと 時間を とても無駄にしていたように思えます。
同時に ものすごく 大切に守られてきたということも知ったので 皮肉なものです。

めいいっぱい 生きよう!

時間は有効に使わないといけない、と思うようになった所以。
人間 追い込まれないと実力を発揮できない(しない?)というのは 本当だと思います><


さて 今日の予定は 昨夜、もう書き込んである。

外は雨

お気に入りの服を着て お気に入りの傘を挿して出掛けよう♪








 
 
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。